10代の薄毛対策に育毛剤を検討している場合、チャップアップを使いたいと検討している高校生もいらっしゃるのではないでしょうか?


チャップアップの購入を検討するとき、10代で育毛剤を使用すると危険じゃないのかについて、気になるところです。
育毛剤を使っているのに逆にハゲたりしたら悲しいですよね。
しかし、チャップアップは10代の高校生でも安心して使うことができるんです。


そこで今回は、チャップアップが「高校生でも使えるのか」を徹底的に解説していきます。
10代でも効果のあるチャップアップ。
高校生が使うと危険な育毛剤もご紹介していきますね。

チャップアップは高校生でも使えるの・・・?

悩み顔の男子高校生

一般論で言うなら、高校生は育毛剤を使わない方がいいです。
なぜなら、世の中に出回っている育毛剤は基本的に未成年が使うことを想定していないから。
育毛剤に配合されている成分は人間の肌に塗っても問題無いかを確かめるために、臨床試験が行われています。


ただ、臨床試験の対象者は20歳以上の成人。
そのため、成人の肌に塗った場合には副作用が無くても、成長期の高校生が使った場合に副作用が無いかどうかは全く不明。


でも、深刻に薄毛に悩んでいる高校生のあなたの本音は、髪の毛が生えてくる可能性があるなら、どうしても育毛剤を使ってみたいというものでしょう。
その気持ちはよく分かります。


なので、どうしても育毛剤を使ってみたいなら、高校生でも安心して使える育毛剤のチャップアップをおすすめします。
副作用が無いチャップアップなら、高校生でも安心して使うことができます。


そもそも高校生が使うと危険な育毛剤の特徴は?

チャップアップは高校生でも安心して使うことができますが、このような高校生に安心しておすすめできる育毛剤はごくわずか。
ほとんどの育毛剤は高校生にはおすすめできないものになります。

要注意

中でも、絶対高校生は使ってはいけない危険な育毛剤が2つあります。
それが以下の2つのタイプの育毛剤。




・ミノキシジルが入った育毛剤
・フィナステリドが入った育毛剤




では、なぜこれらの育毛剤を高校生が使ってはいけないのかについて説明していきます。

約8.82%の割合で頭皮トラブルが起こるミノキシジル

「ミノキシジル」は髪の毛を生やすのには抜群の効果があると認められており、薄毛治療を行うクリニックでも治療薬として使われています。


ただ、高校生にはミノキシジルが入った育毛剤はおすすめできません。
その理由は、副作用が出る危険性が高いから。
成人男性を対象に行ったミノキシジル配合育毛剤の臨床実験において、約8.82%の人に頭皮が腫れる・かゆくなる・痛みが出るといった副作用が出ました。

頭をかく男性

これは成人男性を対象にした調査になるため、高校生が使った場合、さらに頭皮トラブルの危険性が高まる可能性もあります。
このような事情も踏まえて、高校生がミノキシジル配合の育毛剤を使うことはおすすめできません。


ちなみに、市販の育毛剤であれば、リアップx5にミノキシジルが5パーセント配合されています。
そのため、高校生がリアップx5を使うのは厳禁です。

性機能の成長に悪影響を与える危険性を持つフィナステリド

「フィナステリド」は薄毛治療の特効薬と言われている成分です。
薄毛治療を行うクリニックに行くと、よほど薄毛症状が進行している人以外は、このフィナステリドを処方されるケースが多いです。


そしてフィナステリドを飲んでいるだけで、多くの人は薄毛症状が改善します。
ただ、フィナステリドを服用すると、一部の人には精力減退・EDといった性機能の低下による副作用が発生します。

性欲低下した男性

高校生の時期には、性機能がどんどん成長しています。
この時期にフィナステリドのような性機能の発達に悪影響を与える成分を摂取してしまうと、将来的にどのような問題が発生するか分かりません。
そのため、フィナステリドを高校生が使うことは、絶対に禁止です。

チャップアップは高校生でも使える!その理由を徹底解説

OKサインする学ラン姿の男子高校生

チャップアップを高校生が使っても副作用の心配がない理由、それは以下の2点に表されます。




・添加物が配合されていない
・配合成分が植物ベースのものばかりである




では、それぞれについて解説します。

頭皮の炎症の原因となる添加物が配合されていない

「育毛剤を使ったら、逆に頭皮環境が悪化するよ!」とそんなことを言う人もいます。
このような主張にも実は一利あります。
なぜなら、育毛剤には添加物が配合されているものが多いから。


添加物っていうのは色を付けるための着色料・香りづけのための香料・防腐剤のパラベンといったものを指します。
このような成分は育毛剤の成分表でよく見かける成分になります。
ただ、添加物は頭皮に付着することによって、炎症などの頭皮トラブルの引き金になることがあります。


そのため、肌トラブルに悩みやすい高校生は添加物配合の育毛剤を避けた方が無難です。
その点、チャップアップは上で紹介したような添加物が配合されていないので、高校生でも安心して使うことができます。

植物成分ベースの育毛成分には副作用が無い

紹介したミノキシジル・フィナステリド以外にも副作用が報告されている育毛成分はたくさんあります。
ただ、そのような育毛成分を全く配合していないのがチャップアップ。


チャップアップは自然の植物から抽出された成分ベースで作られています。
具体的に言うと、漢方薬で使われているような成分が使われています。


例えば、頭皮の血行促進効果がある「センブリエキス」、頭皮の炎症を抑える力がある「グリチルリチン酸2K」といった成分は漢方薬で使われるセンブリ・甘草から抽出された成分です。


漢方薬は病院で子供にも処方されることがある薬です。
そのため、高校生が漢方薬の成分が配合された育毛剤を使ったところで、重い副作用が発生する危険性はありません。


副作用が無い天然成分ベースで作られていること、これも高校生がチャップアップを安心して使うことができる大きな理由です。

ただ、チャップアップサプリはやめといた方がいい!?

ここまで読んでぜひチャップアップを使ってみたいと考えているあなた。
ただ、そんなあなたに一つだけ注意してもらいたいことがあります。
それは育毛剤のチャップアップはおすすめ出来るけれども、チャップアップサプリは使わない方が良いということです。

チャップアップサプリメント

育毛剤チャップアップを購入する際、購入方法の選択によっては育毛剤のチャップアップとチャップアップサプリが付いてくるセットがあります。


成人の男性が薄毛対策を行うなら、育毛剤のチャップアップとチャップアップサプリを併用するのがおすすめです。
しかし、高校生の場合は話が別。
高校生はチャップアップサプリを使わない方が良いです。

高校生にチャップアップサプリがおすすめ出来ない理由

それはチャップアップサプリに「ノコギリヤシ」という成分が含まれているから。
ノコギリヤシには男性ホルモンに働きかける力があり、正常な男性ホルモンの分泌が乱れる危険性があります。

チャップアップサプリの成分

実際、授乳中・妊娠中の女性がノコギリヤシを摂取することは、胎児のホルモンバランスを乱す恐れがあるので、避ける必要があります。
したがって、男性ホルモンが活発に分泌されて性機能がぐんぐん成長している高校生も、ノコギリヤシを摂取するのはやめておきましょう。

高校生でチャップアップの効果を期待できる人とできない人

高校生の薄毛と一言で言っても、さまざまな原因が考えられます。
その原因によっては、チャップアップの効果が期待できないこともあります。
ここではチャップアップで育毛効果が期待できる人と期待できない人について解説していきます。

チャップアップで育毛効果が期待できる人は

男性ホルモンが原因となる薄毛の人

高校生が薄毛になる場合、男性ホルモンの影響と頭皮環境の悪化が原因として考えられます。
この2つが原因となって薄毛が引き起こされている場合、チャップアップの効果が期待できます。


思春期以降、男性ホルモンが体内で大量に分泌されるようになると、その男性ホルモンが「DHT(ジヒドロテストステロン)」という物質に変化してしまうことがあります。
このDHT、髪の毛を作る細胞の働きを狂わせて抜け毛を大量に発生させてしまう弊害を持ちます。
男性が薄毛になる場合、生え際や頭のてっぺんがハゲることが多いですが、これはこの部分の髪の毛の細胞がDHTに反応しやすい性質を持っているためです。

生え際の後退が気になる男性

もし、高校生のあなたが生え際や頭のてっぺんの薄毛に悩んでいるなら、男性ホルモンが原因と考えて良いでしょう。
ちなみに、チャップアップにはこの男性ホルモンがDHTに変化するのを防ぐ成分としてオウゴンエキス、ビワ葉エキス、チョウジエキスをはじめとして、6種類もの成分が配合されています。


男性ホルモンが原因となる薄毛に効果を発揮する成分が6種類も配合されている育毛剤はほとんどありません。
その点で、チャップアップは男性ホルモンが原因となる薄毛にはかなり高い効果が期待できます。

頭皮環境が原因の薄毛の人

高校生は皮脂などの脂の分泌が活発になっている年頃です。
あなたも皮脂の分泌過剰の影響によるニキビに悩んでいるかもしれませんね。


皮脂の過剰分泌が引き起こすのはニキビだけではありません。
頭皮においても皮脂の過剰分泌は炎症を引き起こす原因になります。
皮脂をエサにする雑菌が頭皮に大繁殖してしまうためです。

皮脂をエサにする雑菌が頭皮に大繁殖

頭皮に炎症が発生したことが、薄毛の原因になることもあります。

チャップアップはこの炎症を抑えるための成分として、グリチルリチン酸2Kを配合しています。
グリチルリチン酸2Kの高い抗炎症効果は国からも認められており、有効成分に認定されています。

特に頭皮にかゆみがあったり、ベタベタしたフケが大量に出る人は要注意。
このような人は頭皮が炎症している可能性があります。
これらの症状に思い当たる人には、チャップアップをおすすめします。


チャップアップで育毛効果が期待できない人は

生活習慣の乱れによって引き起こされる薄毛の人

チャップアップは万能の育毛剤ではありません。
当然ながら、薄毛の原因によってはチャップアップをおすすめ出来ない場合もあります。


例えば、生活習慣の乱れによって引き起こされた薄毛です。




あなたは毎日ハンバーガーや牛丼のようなジャンクフードばかり食べていたり、夜更かしして寝不足の生活を送っていたりしませんか?


生活習慣が乱れた男性

こういった生活習慣の乱れは髪の毛を作る栄養を体内に不足させて、薄毛の原因になることがあります。
原因が生活習慣の乱れにあるならば、睡眠をしっかりとり、なおかつ髪の毛を作るのに必要なアミノ酸・亜鉛などの栄養素を積極的に摂取する必要があります。


チャップアップにもアミノ酸が配合されていますが、頭皮から吸収される栄養は微々たるもの。
本気で栄養を補給したいなら、口から栄養を摂取する必要があります。


実は、この役割を担うのがチャップアップサプリになります。
ただ、チャップアップサプリは高校生のあなたにはおすすめできません。
そのため、こういった生活習慣の乱れが原因となる薄毛は、チャップアップを使ってもなかなか改善することはできません。


そのため、生活習慣の乱れによって薄毛になっている高校生は、生活習慣の改善によって薄毛改善を目指すのが最も良い方法になることは覚えておきましょう。

高校生でもお得に買えるチャップアップの購入方法

チャップアップは市場に出回っている育毛剤の中では比較的安い商品です。
ただ、そうはいっても1,000円、2,000円で購入できる商品では無いため、高校生のあなたにとってはかなり高額な買い物になるはず。


もし、あなたがチャップアップを安く購入したいと考えているなら、公式サイトから「ローション一本定期便コース」を申し込むのがおすすめです。

ローション1本定期便

そして、お父さんお母さんにお願いして、クレジットカードで決済してもらうと良いかもしれません。
クレジットカードで決済することにより、送料・代引き手数料が無料になるため、代引きで購入した場合よりも1,080円もお得になります。


出来る限り安くチャップアップを購入したいなら、「ローション一本定期便コース」をクレジットカード決済で申し込むことをおすすめします。
ちなみに定期便は1回から解約できるので安心して購入できます。





いかがでしたか?


高校生でも育毛剤チャップアップで若ハゲ対策を!
薄毛に本気で悩んでいる高校生のあなた、そんなあなたにはチャップアップを使って育毛対策をスタートすることをおすすめします。


チャップアップなら高校生のあなたが利用しても安心です。
また、安心なだけでなく、育毛効果が高く、育毛剤のランキングなどでも常に上位になるほど人気を集めているのが、チャップアップです。
市場でも評価の高いチャップアップなら、きっとあなたの薄毛症状の改善にも効果を発揮してくれるはず。


日々薄毛を気にしながら生活するつらさはよく分かります。
私もつらかったので青春真っ盛りのあなたには耐えきれないほどの苦痛でしょう。
薄毛に悩んで苦しんでいるなら、まずはチャップアップで育毛対策をスタートしましょう!