「父さん、もう全然ハゲが分からないね。育毛剤って効果あるんだね。」とビールを飲みながら巨人戦を見ていた時、立って私の頭をのぞき込んでいた娘が一言。


こんなことを書くと「本当かよ」って思ってしまいますよね。
まあその気持もわからなくありません。
私もぶっちゃけ一年前にネットでチャップアップの情報を読み漁ってたときは、コイツら全員グルになって俺を騙そうとしてやがる・・・と、超飛躍した被害妄想を持ってたものですから・・・


おそらくつむじハゲに悩むあなたも同じような苦労をされているのでは?


ただ、1年ほど前にチャップアップという育毛剤と出会ったことで、髪の毛の状況は大きく変わりました。
チャップアップ、私にはぴったりの育毛剤だったようで、使い始めて3ヶ月で頭皮に産毛がびっしり生えてきました。


今回はチャップアップがつむじハゲや頭頂部ハゲの薄毛にも効果があるのかについて詳しく解説していきます。

チャップアップはつむじハゲ・頭頂部ハゲにも効果はある

チャップアップは、つむじハゲで悩む人には超おすすめの育毛剤です。
数多く存在する男性用育毛剤の中でも、イチオシにしたい商品です。
その理由は、チャップアップに「頭皮糖化」という現象を防ぐ成分が配合されているから。
頭皮糖化はつむじハゲの大きな原因となる現象です。

頭頂部のハゲを指差す男性

頭皮糖化とは?

糖化というのはたんぱく質と糖分が熱でくっついてしまうという現象。
糖化した物質はカチカチに硬くなってしまいます。


ちなみに、糖化の代表的な例がトーストです。
ふわふわのパンに熱を加えることで、パンのたんぱく質と糖分が結合します。
これが糖化現象です。


この糖化現象、頭皮でも発生します。
そして、頭皮で発生する糖化現象のことを「頭皮糖化」と呼んでいます。
頭皮糖化が発生すると、頭皮がカチカチに硬くなります。
頭皮がカチカチになると、頭皮周辺を流れる血管も柔軟性を失います。
その結果、頭皮周辺の血管に血液があまり流れないようになり、頭皮の血行が悪化してしまいます。




チャップアップは頭皮糖化を防ぐことに力を入れて開発された育毛剤。
頭皮糖化を防ぐことにフォーカスしている育毛剤は、チャップアップくらいしかありません。
つむじハゲの原因となる頭皮糖化を防ぐ成分が充実している、これがチャップアップにつむじハゲや頭頂部ハゲの改善効果が期待できる大きな理由になります。

つむじや頭頂部が薄毛になる原因は?

頭頂部の様子をヘアチェックする薄毛男性

つむじや頭頂部が薄毛になる場合、その原因として考えられる2つを紹介します。




1.AGAの影響
2.血行悪化の影響


1.男性の薄毛の原因の大部分を占めるAGA

AGAは別名「男性型脱毛症」と言われています。
その名の通り、男性特有の薄毛症状です。
AGAは男性ホルモンが体内にある「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくことによって発生します。
男性ホルモンは5αリダクターゼと結合することにより、「DHT(ジヒドロテストステロン)」という物質に変化します。

ジヒドロテストステロン

DHTは発毛における司令塔の役割を果たしている毛乳頭細胞と結合して、その働きを妨げます。
これによって生じる薄毛症状がAGAです。
ちなみに、DHTを生み出すもとになる5αリダクターゼですが、生え際と頭頂部を中心に分布しています。


AGAの薄毛はこの5αリダクターゼが分布している場所の周辺で発生するため、男性はつむじや生え際がハゲあがってしまいます。
したがって、つむじが薄くなってきた場合、最初に疑うべきはAGAの影響になります。

2.頭皮糖化によって生じる血行の悪化

血行の悪化もつむじハゲを引き起こす原因になります。

血管の断面 血液の流れ

つむじハゲだけでなく、生え際が薄くなってしまうM字ハゲの場合も、血行悪化が原因となっているケースが多いです。
ただ、生え際が薄毛になる場合と比較すると、同じ血行悪化といっても、つむじはげは少しその発生原因が異なります。


つむじはげを引き起こす大きな要因は頭皮環境の悪化です。
中でも注目したいのは頭皮糖化。
これがつむじハゲを引き起こす原因になります。

チャップアップの成分はつむじハゲ・頭頂部ハゲ向き

チャップアップにはつむじハゲの改善に効果を発揮する成分がたくさん配合されています。

ローション1本定期便

つむじハゲ改善に効果を発揮するチャップアップの成分は以下3つに分類されます。




1.AGA対策成分
2.血行促進成分
3.頭皮糖化を防ぐ成分




それぞれの成分の働きについて、解説していきますね。

1.AGA対策成分で、DHTの生成を防ぐ

まず、AGAによる薄毛の進行を抑えるAGA対策成分。
AGA対策成分の代表としては、「オウゴンエキス」の名前を挙げることができます。
オウゴンエキスはコガネバナという植物から抽出されたエキス。
このオウゴンエキス、育毛剤で体内に浸透させることによって、AGAの原因となる5αリダクターゼの働きを抑える効果が期待できます。

2.血行促進成分で、頭皮の血行を良くして育毛を促進

つむじハゲ対策には血行を促進することも大切です。
ちなみに、チャップアップの血行促進成分の充実度は男性用育毛剤の中でも間違いなくトップクラス!
20種類以上の血行促進成分を配合しており、頭皮の血行を強力に改善します。
ちなみに、血行促進成分の中で特に注目したい2つの成分を紹介します。




●センブリエキス
センブリエキスは漢方薬としても使われている成分で、体内の血行を促進する働きを持っています。
また、センブリエキスには血行促進と併せて、髪の毛を作る毛母細胞の細胞分裂を活性化する力もあります。
血行を促進し、髪の毛の生成も強力にサポートしてくれるのがセンブリエキスです。

●海藻エキス
海藻エキスはチャップアップに配合されている全81種類の育毛成分の中でも目玉となる成分。
海藻エキスは北海道に生息しているミツイシコンブから抽出されたエキスです。
海藻エキスは強力な血行促進効果を発揮して、髪の毛の生成を後押ししてくれます。
そのパワーは、クリニックで使われる医薬品成分のミノキシジルに匹敵すると言われています。
実際、海藻エキスとミノキシジルの比較実験では、ミノキシジルと同等の発毛促進効果が出たと報告されているのが、この海藻エキスです。




また、海藻エキスには抜け毛を減らす力もあります。
海藻エキスには髪の毛の「外毛根鞘細胞(がいもうこんしょうさいぼう)」と呼ばれる細胞の細胞分裂を促進する力が備わっています。
外毛根鞘細胞は、髪の毛の根元の毛根部分を支える細胞。
外毛根鞘細胞の数が増えることによって、髪の毛の土台が強固になります。
そのため、ちょっとの刺激で髪の毛が抜け落ちることも無くなります。

3.頭皮糖化を防ぐ成分で、頭皮を柔らかくする

チャップアップをつむじハゲで悩む人におすすめするのは、AGA対策成分や血行促進成分が充実していることも大きな理由です。
でも、一番の理由はそこではありません。


チャップアップをつむじハゲで悩む人に強くおすすめしたい理由、それは他の育毛剤には無い頭皮糖化を防ぐ成分の存在のため。
チャップアップの血行促進成分で頭皮の血行を改善することはできます。
しかし、そもそも頭皮糖化を改善しないと、頭頂部の血行悪化を根本的に解決することはできません。


チャップアップには頭皮糖化を改善するための成分として、「ウメ果実エキス」「チンピエキス」「マロニエエキス」が配合されています。
中でも注目したいのが「ウメ果実エキス」です。




このウメ果実エキス、頭皮糖化改善の申し子です。
ウメ果実エキスには抗糖化作用という働きが備わっており、タンパク質と糖分が結合するのを防ぐ力があります。
これにより、頭皮の糖化がさらに進行してしまうという事態を防ぐことが出来ます。


さらにウメ果実エキスにはすでに糖化してしまった組織をもとに戻す力もあります。
糖化現象が発生すると、「AGEs(エイジス、エイジズ)=終末糖化産物」という物質が生み出されます。
ウメ果実エキスには、この糖化のもとになるAGEsを分解する力があります。
このウメ果実エキスが力を発揮することで、糖化してカチカチになってしまった頭皮にも再び弾力と潤いを蘇ってきます。

つむじ・頭頂部のハゲに効果的なチャップアップの使い方

つむじハゲ改善のためにチャップアップを使う場合、頭部全体に育毛液を塗布してやる必要があります。
薄毛の進行が気になるつむじ周辺にしか育毛液を塗布しない人もいるようですが、これはNG。

男性(拒否・禁止・バツ)

このような使い方をしていると、チャップアップの育毛効果が発揮されない恐れがあります。
なので、薄毛になっていない部分も含めてしっかりとチャップアップを塗布してやるのが大切になります。


さらに、チャップアップを頭皮に塗布した後は、頭頂部と側頭部の頭皮を揉み込むような形で、頭皮マッサージを行いましょう。
頭皮マッサージには血行促進効果・頭皮をやわらかくする効果があり、つむじハゲの改善に非常に効果的です。
なので、つむじハゲに悩むあなたは、頭皮マッサージを特に入念に行うことをおすすめします。




ちなみに、血行促進効果をより高めたいなら、ヘッドスパブラシを使うのもおすすめ。
定期便を申し込むと無料でついてくるのが、ヘッドスパブラシ。

ヘッドスパブラシ

このヘッドスパブラシは、シャンプーの際に使うヘアケアグッズです。
シャンプーを泡立てた後、ヘッドスパブラシを軽く頭皮に押し当てながら頭皮をマッサージすることで、血行促進効果が得られます。


チャップアップを頭皮に塗布する前には、シャンプーを行います。
ただ、その時に一緒にヘッドスパブラシを使ってやるのがおすすめです。

チャップアップサプリはつむじ・頭頂部のハゲ改善に効果はある?

チャップアップは育毛剤を単体で使ってもつむじハゲに効果が期待できます。
ただ、チャップアップサプリと組み合わせることにより、さらに高い効果が期待るのも間違いありません。

チャップアップサプリメント

チャップアップサプリがつむじハゲに効く理由、それは2つあります。




・保湿成分
・ノコギリヤシ




●保湿成分
まず、チャップアップサプリには「ビタミンC」「コラーゲン」といった保湿成分が配合されていること。
ビタミンCやコラーゲンが肌にいいというのは、散々美容品のコマーシャルをテレビで見せられているので、男性である我々でも何となく認識があります。
ちなみに、頭皮というと特別なものに感じられますが、結局のところは肌の一部。
なので、ビタミンCやコラーゲンを摂取すると、頭皮にもハリやうるおいが出てきます。
頭皮にハリやうるおいを与える成分を積極的に摂取することで、糖化してカチカチになってしまった頭皮を柔らかくする効果が期待できます。


●ノコギリヤシ
また、チャップアップサプリには「ノコギリヤシ」という成分も配合されています。
こちらのノコギリヤシ、DHTを生み出す原因となる5αリダクターゼの働きを妨げる力があります。
これによって、男性ホルモンと5αリダクターゼの結合を抑えて、AGAの進行を防ぐ効果も期待できます。




ビタミンC・コラーゲン・ノコギリヤシを始めとして、その他にも育毛にプラスになる成分が目白押し。
チャップアップサプリは即定期便というコースを申し込むことで、育毛剤とセットで手に入れることができます。
チャップアップのつむじハゲ改善効果を高める働きが期待できるチャップアップサプリ。
ぜひ育毛剤チャップアップと組み合わせて使用することをおすすめします。


育毛剤「チャップアップ」はこんな人にオススメ!

チャップアップはつむじハゲに悩む男性に強くおすすめできる商品です。
中でも頭皮が糖化している人にはイチオシの育毛剤です。
ちなみに、頭皮糖化、頭皮糖化と先ほどから繰り返し述べてきますが、「自分の頭皮が糖化しているかどうかはどうやって確かめればいいのか?」とあなたはそういう疑問を感じていませんか?


自分の頭皮が糖化しているかどうかチェックする方法は極めて簡単です。
まず、ボールを掴むようなイメージで頭に手をかぶせてみて下さい。
その状態で頭皮を前後に動かしてみましょう。

笑顔で頭皮マッサージする男性

どうですか、頭皮が前後に動きましたか?


もし、頭皮がスムーズに前後に動いたなら、あなたの頭皮は糖化していません。
安心して大丈夫です。
ただ、中には頭皮を掴んで前後に動かしても、全く頭皮が動かなかった人もいるはず。
そんなあなたは、頭皮が糖化してカチカチになっている可能性大。
そのまま放っておくと、ますます頭皮が硬くなっていき、頭頂部の血行も悪化してしまいます。


今のセルフチェックで頭皮が硬くなっていることが分かった人、まずはチャップアップで頭皮を柔らかくするところから育毛対策を始めてみませんか?




いかがでしたか?


チャップアップは特につむじハゲ・頭頂部ハゲにはおすすめの育毛剤です。
理由はAGA対策効果、血行促進効果に優れているのはもちろんですが、何といっても頭皮糖化を改善する成分が配合されているのが大きいです。


また、チャップアップサプリにも、頭皮にハリや弾力を与えたり、AGAを抑制する効果を持つ成分が配合されています。
そのため、育毛剤と組み合わせて使うことで、より育毛効果を高めることができます。


もしあなたの頭皮がカチカチに硬くなっているようなら、おそらくそれがつむじハゲの原因です。
心当たりのあるあなた、つむじハゲ、頭頂部ハゲに抜群の効果を発揮するチャップアップを使ってみるのはいかがでしょうか?